コブクロ ディスコグラフィー 邦楽PV&歌詞 ディスコグラフィー

コブクロ ディスコグラフィー視聴♪新曲からデビュー曲までPV・歌詞情報満載

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コブクロ ディスコグラフィー 

|| コブクロ
>> コブクロ シングル一覧へ


|| コブクロ
2001年3月22日にデビュー。
レコード会社はワーナーミュージック・ジャパン。
所属事務所はミノスケオフィスコブクロ。


|| メンバー
小渕健太郎(こぶち けんたろう、1977年3月13日 - )
宮崎県宮崎市出身。
O型。
宮崎県立宮崎工業高等学校卒業。
ギター・コーラス 担当。他にブルースハープ、三線、指笛を演奏することもある。

黒田俊介(くろだ しゅんすけ、1977年3月18日 - )
大阪府堺市南区晴美台出身。
O型。
大阪体育大学浪商高等学校、大阪聖徳学園社会体育専門学校卒業。
ボーカル担当。


|| 概要
1998年5月、サニックスのセールスマンの傍ら路上ライブをしていた小渕と、ストリート・ミュージシャンをしていた黒田が、堺市の堺東銀座通り商店街で出会い意気投合。
同年9月、小渕が黒田に楽曲を提供する事になったが、黒田本人のギターがあまりにも下手だった為、小渕が隣でギターを弾く事になる。

ユニット名は、2人の名字、小渕(コブチ)と黒田(クロダ)から名づけた。
ネーミングのアイデアは吉本興業所属のお笑いコンビ、FUJIWARAから来ている。

1998年9月8日、コブクロ結成。

1999年、『森脇健児の突撃!日本列島』に出演。その際に「桜」がエンディングテーマに使われる。

2000年3月、 梅田のバナナホールライブにて、初のワンマンホールライブ

2001年3月22日、「YELL~エール~」でメジャーデビュー。

2005年5月11日、「ここにしか咲かない花」がシングルとして自身最大のセールスを記録。
2005年12月31日、『NHK紅白歌合戦』に初出場(歌唱曲は「桜」)。

2007年1月8日から放送中のフジテレビ系月9の速水もこみち出演連続ドラマ「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」の主題歌「蕾(つぼみ)」を書き下ろし、2007年3月21日に発売。発売1週目で自身最高初動を大きく更新し、発売2週目の2007年4月9日付オリコン週間シングルチャートで、シングルでは14作目にして初の1位を獲得した。
自身最大売り上げの曲となった。


>> コブクロ シングル一覧へ

スポンサーサイト
[ 2008/10/15 15:08 ] コブクロ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
アーティスト / 歌手一覧
人気ランキング
ブログパーツ


PV 無料 動画 youtube 音楽  相互リンクのリンクモスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。